【おでかけ】休日に行くなら朝イチがおすすめ♪初冬の王子動物園

今日も寒かった~!本日の最高気温、例年の年末年始あたりの気温だった西宮です。

昨日も寒かったのですが、久しぶりにこちらへ行ってきました☆

冬はやっぱり空いてます!休日の王子動物園

わが家から、道路が混んでいなければ車で30分ほどの神戸市立王子動物園は、阪急電車の王子公園駅真ん前にあります。

11~2月の開園時間は、9時~16時半となっています。(3~10月は9~17時)

動物園など混雑が予想される場所へ休日に繰り出す場合、混雑ぎらいのわが家としては朝イチに入って混み出す昼前後には出る、というのが鉄則なので、今回もそれにのっとって動いてきました!

・・・でも、何だかんだで結局入園したのは10時過ぎ。

それでも駐車場もまだ満車ではなく6割くらいの駐車率でした。やっぱり冬の屋外で、朝早くから動く人は少ないようです。

ちなみに入園料ですが、窓口で生協(co-op)の組合員証を提示すると、通常大人一人600円が540円に割引されます。(中学生以下は無料)

駐車場は、2時間まで30分/150円、2~4時間までは30分/100円、4時間を超えると30分/50円と、小刻みな料金設定になっています。

イベントをチェックしつつ、

まずはいちばん近いゾウさんへ。

ちょうど飼育係さんが調教?しているところで、人が集まっていました。

続いて王子動物園の看板、パンダへ。

まったりのんびり、笹の葉を食べていました。何度か来ていますが、屋外に出ているところは初めて見たかも?

お次は娘が最近好きな、フクロウ。

ニヤリと笑っているような顔のフクロウが、結構頻繁に首をぐるぐる180度くらい回すので、娘大喜び。

ちょうどごはんタイムのアシカを眺め、

朝寝を楽しむクマたちを見て、

なぜか毎回うまいこと見られないキリンゾーンへ。

今回は最高にうまく見られました!

キリンの顔の高さくらいに作ってある階段のところに、ちょうどキリンが顔を持ってきてくれているところでした。

改めて間近で見ると、つのの部分といい、何だかとっても恐竜っぽい。。

そのお隣には、今回私がいちばん気に入ったロバのブンタ。

非常にかわいい顔をしていました。

その後、シマウマやらダチョウやらカバを見て、ペンギンエリアに来るあたりで娘がおなかが空いたと騒ぎ出したので、娘のランチ休憩。

なだらかな斜面に造られている王子動物園の、ちょうど中腹あたりでしょうか。動物園内のミニ遊園地や観覧車が見える、ペンギンエリア前の広場です。

だいたいいつもここで、何かしら食べたり飲んだりして休憩するのですが、この兵馬俑たちがいつも気になる。。

娘のおなかが満たされたところで、ちょっと遊園地にも行ってみました。

一つの乗り物につき、200~300円で乗ることができます。普通の遊園地より規模は小さめですが、それが幼児にはぴったり。

さまざま乗り物があるなか、娘がいちばん乗りたがったのはこれ。

メリーゴーランドの車とUFO版。この青い車に乗りたいとかなり粘られました。

しかし残念ながら、車は耐荷重の問題から一人乗りできる子どもしかダメだったので(UFOなら親と一緒に乗れた)、諦めてもらうことに。。

ブンブン回る系はまだ2歳過ぎには厳しいと判断し、娘を幼児向きの乗り物広場へ誘導。

とりあえず全部の動物にまたがって満足。

ここにアンパンマンやドキンちゃん、バイキンマン、トーマスの乗り物があったので、夫と娘が乗車(200円)。

その後、その広場の周りを走るアンパンマン電車に、私と娘が乗車(300円)。

まだまだミニ遊園地、なんならデパートの屋上遊園地レベルでじゅうぶん楽しめるな、と実感できました。

さて時間もお昼に近づき、だんだん娘が眠そうになってきたので、入口ゲート近くの猛獣さんたちにご挨拶へ。

グウスカ虎。

グウスカライオン。

12時半頃、わが家が駐車場を出る頃にはほぼ満車でしたが、待っている車はいなさそうでした。

やっぱり動物園は冬が空いているようです。

今回はふれあい動物園には行きませんでしたが、うさぎなどにさわれるエリアもあるし、もちろんたくさんの大型動物にも会えるし、さらには娘が遊園地の乗り物に興味も持ち出したので、リーズナブルなおでかけ先として空いている冬の間にまた来たいと思います☆

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク