【おでかけ】子連れおでかけに☆ポニーに乗れるイベントなど、季節ごとの催しも楽しい神戸六甲アイランド

だいぶ遅くなってしまいましたが、今回は、先月に六甲アイランドに遊びに行ってきたときのことをご紹介します!

イベント時に行くのが特におすすめ♪神戸六甲アイランド

六甲アイランドへのアクセス

六甲アイランドは、JR住吉駅から六甲ライナー、もしくは車でアクセスできる人工島です。

頑張れば徒歩でも渡れるようですが、かなりしんどい道のりのようなので、ここは電車か車が良いかと。

パーキングもそこら中にあり、3,000円以上の買い物で2時間無料(グルメシティ)のところや、1日最大500円(神戸ファッションマート駐車場)など、どのくらい滞在するかによっていろいろと選べます。

ただし料金の変動があるかもしれないので、直前確認がおすすめです。

どこで遊ぶ?

子連れで、あまりウロウロしたくない場合は、六甲ライナーのアイランドセンター駅周辺が楽ちんです!

ショッピングモールや、子連れで入りやすい飲食店(サイゼリヤ、マクドなど)もちょこちょこあるので、お手洗いにも買い物にも食べ物にも困りません。

季節のイベントも、この駅近のリバーモール(六甲ライナー高架下の人工河川)周辺がメイン会場になるようです。

すぐ近くに児童公園もありましたよ~

ここ、ちょっと遊ばせるのに最適な公園でした♪

前回のイベントではポニーに乗りました!

先月のイベントは、六甲アイランド ウェルカムフェスティバルというもので、毎年4月に行われているようです。

飲食ブースやイースター絡みのイベント、ステージパフォーマンス、フリマなど、とっても賑わっていました。

エアートランポリンもきていましたよ。

↓画像左下のオレンジのやつ。

そして、さまざまな催しのひとつにポニー乗馬体験があるというのを聞いて、今回はそれをメインの楽しみに来たのでした。

午前中に島入りし、公園で遊んだり露店を冷やかしたり、早めのお昼を食べたりしてポニーの受付時間を待ちます。

ポニーの受付ブース。

待ちポニー。

ポニーのご機嫌待ちで、少し時間を押して始まったポニー乗馬体験。

受付をすませ、好きなポニーを選んで並びます。

娘は白いポニー、ジャニスを選択。

あまり混雑もせず、スムーズに順番がきました。

まずはおやつ(紙コップに数本のにんじん)をあげて、

いよいよ乗馬!

娘は怖がるかと思いきや、えらく神妙な面持ちで乗っておりました。

そもそも、止まっているポニーに乗って写真を撮るくらいの体験かと思っていたのですが、ちゃんと数十メートル歩いて戻ってくる引馬体験だったので、見ている親としても楽しかったです。

乗馬一回500円、ポニーのおやつ100円(希望者のみ)で、娘はとっても楽しいひとときを過ごせたようで何よりでした~

今月のイベント情報

明日5/26(土)は、こんなイベントがあるようです☆

・アイランドフリーバザール

(六甲アイランドイベント広場)

・7th INTERNATIONAL KIDS’DAY 2018

(神戸ファッションマート1Fアトリウムプラザ)

どちらも楽しそうで、娘も喜びそうなので行ってみようかな?

イベント情報は、六甲アイランド.コムというサイトで見られますよ!

これからの季節は水遊びが楽しい!

この画像は先月のもので、まだ清掃されていないので誰も水に入っていませんが、暑くなってくるとリバーモール全体?が水遊びエリアになるようです。

とっても広くて遊びがいがあるらしいので、次回はリベンジせねば…!

以上、子連れで楽しめる六甲アイランドへのおでかけでした♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク