【おでかけ】街の中の自然派公園!池に林、田んぼまで♪みやっこキッズパーク

今日も寒かったー!西宮です。

晴れていても、こう気温が低くなってくると、外遊びには足元までのコートが欲しくなってきますね。。

でもキーンと寒いから、空気が澄んで景色はキレイです。

樋之池公園から六甲山を臨む

さて、今週末は日曜が雨予報の西宮ですが、ぜひ晴れの日に遊びに行ってみてほしい場所をご紹介します!

街のど真ん中で自然と遊ぶ♪みやっこキッズパーク

みやっこキッズパークは、阪急西宮北口、JR西宮それぞれから徒歩15分くらいのところにある、西宮市営の公園です。

すぐ隣にエディオンがあり、エディオン利用で1時間、1,000円以上の買い物で2時間の駐車券が出ます。

さて、パーク入口へ!

みやっこキッズパークについて、西宮市のホームページにはこのように書かれています。

みやっこキッズパークは、“自己責任で自由に遊ぶ”を原則に、子どもたちが思い切り五感を活かし、自由に遊びながら社会性・活動性・創造性を培い、仲間作りができる広場です。

開園日は火~日の10~17時、月曜と年末年始のみ休園だそうで、ほとんどいつでも遊べるようになっていてすごい!

入口を入って行くと、

すぐ左手に自転車、ベビーカー置き場があります。

右手には管理事務所、先日行った際はクリスマスツリーが飾られていました♪

机で記帳したら、いざ園内へ!

小さな丘の上には東屋が。

管理事務所付近にはたくさんの三輪車が置いてあり、自由に遊べます。

その隣には橋のある池が。

娘は早速三輪車に夢中~でもまだ漕げないため、要動力。。

少し進むと、右手に田んぼ!

この田んぼ、5月には田植え、10月には稲刈り&脱穀と、市民参加のイベントもあるそうです♪

イベントといえば、11月頭の休日に、みやっこキッズパークまつりというイベントもあったみたいです!大道芸や体験など、お祭りの様子が西宮市ホームページに楽しそうな画像満載で紹介されていました。

さらに奥へ進むと、

アスレチック的な遊具や、

子どもが出入りして喜ぶおうちも。その向こうには砂場も見えています。(砂場道具はないので要持参です)

このあたりがパークの最奥で、振り返るとこんなふうな景色。

↑右手に中が空洞になった倒木や、小高い丘にしてある林も見えています。

その丘を入口側から見ると、

その先には別の小さい池。

小さい魚がたくさん泳いでいました。

そのさらに先、最初にあった、入口の方の丘を奥側から見るとこんなふうです。

画像左奥が管理事務所。

事務所のところに、お手洗いと自販機もあります。

たっぷり遊んで、事務所前の水道で手洗いしてから、

エディオンでクリスマスシーズンのおもちや売り場を視察して帰りました☆

西宮の街のど真ん中にあってこの自然の多さは、とってもありがたいですね。

阪急西宮ガーデンズも徒歩10分ほどと近いし、いくつか組み合わせてこの周辺で1日遊ぶのもありです。

田んぼ関連のイベントにも、来年できれば参加してみたいと思っています♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク