【ケーキ屋&パン屋記録】GIVERNY&三本松ぱん@苦楽園口

今日は一日しとしと雨の西宮です。

雨のせいで気温も上がらず肌寒い、、けれども子どもはすぐに靴下を脱いでしまい、鼻水を垂らしています。。

そこで、ダイソーでこんなの買ってみました。

今回買ったのは、真ん中の白いふわふわスリッパ。3つともキッズ用ですが、サイズが違います。

ふわふわスリッパ、何気に200円商品。。

左のパンダスリッパをお気に入りでよく履いているので、裸足を少しでも暖かくさせようと思い導入したところ、ヒットしました♪

ふわふわ具合が娘のツボにハマったらしく、脱いでは履き、履いては脱ぎして遊んでいます。(ずっと履いてたらええのに、、)

右の黒に見える茶色の足首までのもの(300円)だけサイズ記載があり、19cmでした。それだと大きすぎるので、2歳児にはパンダとふわふわがピッタリです。

寒くて話が脱線してますが、今日は、先日食べてみた苦楽園口のケーキ屋とパン屋の備忘録を。

開店4周年☆のGIVERNY

ジヴェルニーは、ケーキ屋がひしめく苦楽園口に数年前に開店したフランス正統派?のケーキ屋さんです。

苦楽園口周辺はケーキ屋激戦区のため、開店直後にはあまり買いに行かず、数年生き残っているのを見届けてから買うようにしています。そうするとハズレがないので。。

今回買ってみたのはこちら♪

左から、

ソレイユ(イチゴのショート)480円?

モンブラン(下の台はメレンゲ)460円

サンマルク(アーモンド生地、ショコラ、ババロア)480円

ソレイユ、美味しかった!甘さ控えめで、ツマガリのショートケーキに似ていると思いました。

サンマルクは、私の好みからするとやや甘すぎでした。ソレイユ半分を食べたあとは、サンマルク2口くらいで胸いっぱいになりました。。しっかり甘いのが好きな人にぴったりてす。

モンブランは食べていないのですが、モンブラン好きの友人が、メレンゲもマロンクリームも美味しいとパクパク食べていました。

私はケーキはコスパも重要視しているので、やや高いと感じましたが、友人は全体にとても気に入ったとのことでした。

ジヴェルニー、激戦区で戦っているだけに、とっても美味しいケーキ屋さんでした!

クッキーやフィナンシェなどの美味しそうな焼き菓子もたくさんあったので、次回はそちらも食べてみたいな~

ジヴェルニーは、夙川サニーガーデンという、食べ物屋さんがいくつか入っているビルにありますよ。

阪急苦楽園口駅から徒歩5分弱です。

広い駐車場も隣接しているので、子連れでも楽に買い物できます♪

ジヴェルニーの前にあるこの珈琲屋さんも気になってます。。

食パンは予約必須!三本松ぱん

今年6月下旬にオープンしたばかり、苦楽園口は松風町のパン屋、三本松ぱん。

苦楽園口駅からは徒歩10分強といったところ。
お店の駐車場はないので、車の人はどこかへ停めてくる必要があります。

かわいらしい外観、絵になりますね~

こちらの売りは、なんといっても食パンのようです。

私がお店に入った午前11時頃も、数人のお客さんが食パンの受け取りや予約で並んでいました。

今回は友人たちとの簡単ランチ用だったので、惣菜パンをしこたま買いました。

食べやすさ重視で袋のままのため、全然見えませんが。。

どのパンもコスパの良い、さらっと食べられる美味しいパンでした。特にベーコンエピ、しっかり噛み応えがあって、黒コショウが効いていて美味しかったです♪

次回はぜひ食パンを予約して食べねば!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク