【おもちゃ】出産祝いや誕生日プレゼントにも♪さすが公文!の、おもちゃ、パズル、絵本たち☆

今朝は土砂降りでしたが、だんだんと雨が上がってきて夕方には少し太陽も顔を出した西宮です。

雨と曇りのおかげでそんなに気温は高くなかったのですが、湿気がひどくて結局一日エアコンでした~

さて今日は、2歳の娘も、娘の従姉妹(もうすぐ1歳)も夢中になる、公文のおもちゃなどを5つご紹介します。

さすが公文!①おもちゃ/くるくるチャイム

子どもたちが圧倒的に大好きなのがこちら。



これがうちにあるもので、リニューアル版がこちら。

リニューアル版だと本体にボールを収納できるみたい&なぜかリニューアル版の方が安いというナゾ。。

1歳前の遊び始め当初からどえらい食いつきを見せた娘、2歳を過ぎた今も無言になって(夢中の証)しばらく遊びます。

試しに、お昼寝後にいろいろおもちゃを並べておいたところ、一番に駆け寄って遊びました。

ボールを鳥の頭から入れる→ボールが回りながら降りてくる→一番下でチーン!とベルが鳴ってボールが出てくるというだけの、非常に単純なおもちゃなのですが、娘も従姉妹(もうすぐ1歳)も、ひたすらボールを投じます。

一時期、ボールに少し飽きたのか、娘が積み木を中に詰め込んで遊んでいたこともありました。(苦労して取り出すのはもちろんワタクシ。。)

原色使いであることと、単純かつ動きのあるおもちゃであるということが、幼い子どもの心をガッツリ捉えている気がするおもちゃです。

さすが公文!②パズル/くろくまくん はめ絵パズル

こちらは娘1歳半くらいのクリスマスに頂いたもの。

パズルと型はめ、両方の要素が組み合わされた、まさにさすが公文!の完成度。


1歳前から型はめやパズルなどの細かい手作業が好きだった娘、こちらのパズルは一瞬で攻略しました。

このパズルは対象年齢が1歳~になっています。

おもちゃ類は対象年齢より少し早めに与えると、子どもの興味の持ち方をより観察できますね。

このパズルは対象年齢より遅れての登場ではありましたが、簡単にできることを確認するかのように、今も思い出したように取り出しては遊んでいます。

また、次にご紹介する絵本のキャラが描かれていることもあり、気に入っているようです。

さすが公文!③絵本/まだかな まだかな

この絵本も、娘のかなりのお気に入りです。

Baby Kumon (べびーくもん)の会員限定でもらえる絵本だそうで。(頂き物なので、非売品だとは知らなんだ。。)
わざわざ会員にならなくても、古本やネットのオークションなどで手に入るかも?

くろくまくん(Baby Kumon公式キャラらしい)という主人公の、朝起きてから夜寝るまでのお話なのですが、軽く数十回は読んでいます。
「こぐまちゃん おはよう」という絵本も娘のお気に入りで、そちらはもう少し知育的なのですが、こちらは子ども目線のお話に感じます。

さすが公文!④絵本/おやこであそぼう しかけえほん おふろだいすき

この絵本も、お風呂という概念を理解する前から娘が大好きな一冊。

こちらも新品はあまり出回っていないようです。。

しかけ絵本はそれだけで子どもの心をわしづかみですが、日常の事柄を描いていることで、内容をより身近に感じて喜んでいると思われます。

自分でしかけをめくって戻すのも楽しいようで。

以前よりも破いたりする心配が減ったので、こういう絵本も一人で触らせられるようになり、成長を感じたり。

さすが公文!⑤パズル/ステップアップジグソーパズル シリーズ

娘が最近お気に入りなのがこちら。

少し前に従姉妹(4歳)が実家に持ってきたもので、相変わらず動物大好きな娘がすぐに手に取りました。

こちらも新しいバージョンが出ていました。

2ピース、3ピース、4ピース、6ピースが2つずつ入っていて、子どもが自分のやりたいようにレベルアップしていけるパズルです。

他のシリーズはこんな感じ。

2歳を過ぎた娘、2、3ピースはすぐできますが、4ピースは少し手間取り、6ピースは結構時間がかかります。

枠がないというのも、このパズルの特徴です。

百均などのパズルは基本的に枠があるので、それに慣れていると少し戸惑うかも?

できたらこのポーズ!
wp-image-1234551067.jpg
ステップ7まであるシリーズなので、娘のやりたい度合いを見つつ、今後も取り入れる可能性大なパズルです。

以上、わが家(というか実家に置いて従姉妹たちと共有)にある公文グッズでした~
さすが公文、子どもの心理を巧みについたものばかりです。

わが家の公文グッズはありがたいことに全て頂き物ですが、確かにプレゼントに良いと思います。
友人の出産祝いやお誕生日プレゼントに悩んだとき、公文のこういった年齢別おもちゃも参考になるかも♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク